​急な尿意や尿もれでお困りの方へ

​急な尿意(尿意切迫)、尿漏れ(切迫性尿失禁)、夜中のトイレ(夜間頻尿)

は過活動性膀胱と呼ばれる病気です。

​また、男性の尿切れの悪さは前立性肥大が原因の場合もあります。

​よくある症状

1夜間頻尿:夜中の尿意
2尿意切迫感:急な尿意
3尿失禁:尿が我慢できない

​これらは膀胱のおしっこをためる機能がうまく調整できていないために起こります。男性の場合は前立腺肥大など別の要因もあります。

原因

1)神経性
2)神経性以外
 ・骨盤底筋の筋力低下
​ ・前立腺肥大

This is your Project description. Provide a brief summary to help visitors understand the context and background of your work. Click on "Edit Text" or double click on the text box to start.

検査

・エコー検査
・尿検査
​・血液検査

This is your Project description. Provide a brief summary to help visitors understand the context and background of your work. Click on "Edit Text" or double click on the text box to start.

治療

​主な治療は薬物療法です。
​錠剤以外に漢方や貼り薬など様々な種類の中から体質や生活のリズムを相談し薬を調整いたします

薬物療法で効果が出ない場合は

ボツリヌス膀胱内注入療法
飲み薬が3ヶ月以上効果がない場合に適応となります。定期的なケアが必要で専門病院へご紹介となります。

・電気刺激治療・磁気刺激治療
などがあります。これらは病院で行われており必要な場合は専門のドクターを紹介致します。